なぜ青汁酵素がいいのか

青汁酵素の魅力は、青汁の魅力と酵素の魅力が同時に摂れるからです。当たり前のことのようですが、この2つを同時に摂ることで両方の魅力が、より高まるというメリットがあります。野菜の栄養もしっかり摂りたいけど酵素パワーを摂り入れたいという人には、青汁と酵素が同時に摂れることは理想的です。そしてもちろん2つの健康に良い働きが期待できるはず。また別々に飲む必要がないので簡単で経済的です。

酵素が入った青汁
ホコニコのこだわり酵素青汁

酵素が入った青汁

ホコニコのこだわり酵素青汁のページはこちら

ホコニコのこだわり酵素青汁980円でお試ししたい方はこちら

 

青汁酵素の重要性

体内の酵素量が低下してしまうと、食べたものの消化が遅くなったり、吸収や代謝がスムーズにされません。たとえビタミン、ミネラルなどの栄養素を十分摂っても、酵素が不足していれば思ったような働きはできないのです。もちろん酵素は体内で作ることのできる成分ですが、年齢や食生活、ストレスなどによってどんどん低下していきます。またインスタントなどの加工品は酵素を減らすことにも。このように現代社会では酵素が低下する原因はたくさんあります。だからこそ青汁+酵素は現代人にあった青汁だと言えるのです。

管理栄養士の一言コラム

酵素のはたらき

管理栄養士の一言コラム

「酵素」と聞くと、唾液や胃酸に含まれている「消化酵素」を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、酵素の働きは消化だけではありません。
 消化酵素のほかにも、体の回復や有害物質の排出を助ける「代謝酵素」や、食品に含まれており体内に入ると消化吸収を助けてくれる「食物酵素」があります。青汁に含まれている酵素は主に「食物酵素」ですね。
自然界の食物にはすべて消化酵素が含まれていますが、酵素は熱に弱く約42〜70℃で破壊されてしまいます。つまり、野菜、果物、肉類、魚介類を加熱して調理すると、その中に含まれる酵素は破壊されてしまうのです。
青汁の場合、野菜を乾燥させて粉末にする過程で野菜本来の酵素はなくなっていますが、あとから酵素を配合することで生きた酵素を取り入れられるような工夫をしています。持ち運びもできて、栄養素や酵素を取り入れたいときにさっと飲むことができるのはとっても便利なことですね。

 

青汁人気ランキングはこちら