青汁を食事の前に必ず飲むので、1日3杯飲むのですが飲みすぎなどの注意はあるのでしょうか。また栄養の取りすぎは健康に影響がありますでしょうか。

青汁に含まれているビタミンの中で、「ビタミンA,D,E,K」には1日に多く摂りすぎてはいけない、という「耐用上限量」が定められています。ほかの栄養素にも上限量が定められているものがあるのですが、厳密に「1日に耐用上限量以上を摂取したら体に異変が出る!」というわけではありません。青汁を3杯飲むくらいでは気にする必要はないでしょう。

 

しかし、わたしたちの体は、1日に必要な栄養素量を摂取すると、過剰な分の栄養素を体内に貯めたり排出したりするメカニズムを持っています。つまり、「たくさん青汁を飲めばより健康になる」というわけではないということです。食事でしっかりバランスよく栄養素を摂取できたと思ったときには、「飲まない」という選択ももちろんOKです。

 

青汁は健康補助のための食品です。「毎日飲まないといけない」ではなく、「足りない栄養素があると思ったときに飲む」ことを念頭に置いて健康を手に入れましょう
青汁のパッケージの注意書きに書かれている「1日の推奨量」を守れば、多すぎず少なすぎない量の栄養素を取り入れることができます

関連ページ

青汁の一番体に良い材料は何ですか?
青汁の一番体に良い材料は何ですか?青汁をもっと詳しく知りたい方に青汁の質問を管理栄養士さんに答えていただきました。
青汁の効果がある時間帯とファスティング
青汁の効果がある時間帯とファスティングについて。青汁をもっと詳しく知りたい方に青汁の質問を管理栄養士さんに答えていただきました。
美味しい飲み方を教えてもらいたい
美味しい飲み方を教えてもらいたいという質問について管理栄養士さんに答えていただきました。
子供への青汁の飲ませ方
子供への青汁の飲ませ方について管理栄養士さんに答えていただきました。
スポーツ中や直後の水分補給として青汁を飲むのは良くない?
スポーツ中や直後の水分補給として青汁を飲むのは余り良くないの?管理栄養士さんに答えていただきました。
妊娠中の青汁摂取のメリットと注意点を教えてほしい
妊娠中の青汁摂取のメリットと注意点について教えてほしい。管理栄養士さんに答えていただきました。
青汁食品について
飲みやすく栄養価高く、生活習慣病に良いとされる青汁の食品についてついて教えてほしい。管理栄養士さんに答えていただきました。