青汁にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているので食生活に取り入れたいのですが、青汁はそれだけで飲もうとするとまずくて長続きがしないので是非美味しい飲み方を教えてもらいたいと思います。

おいしい飲み方としては、100%のフルーツジュースや野菜ジュースに混ぜ込むことがおすすめです。適度な甘さとフルーツの香りが青臭さを気にならなくさせてくれます。甘みが強すぎる、という場合にはお好みで水とジュースをブレンドしても良いです。

 

組み合わせとして食べやすくなるのが「ヨーグルトに混ぜ込む」こと。無糖のヨーグルト80gに対して青汁を入れて軽く混ぜ、蜂蜜を小さじ1かけるだけでできあがりです。ヨーグルトの酸味が青汁の独特の青臭さや苦みを軽減させてくれる上、乳酸菌やカルシウムが一緒に摂取できるのもおすすめする理由です。

 

色が緑色でどうしても受け付けられない…という場合は、納豆に混ぜ込むことがおすすめです。色が気にならず、納豆好きならだれでも食べられる味です。栄養価も豊富ですよ!

関連ページ

青汁の一番体に良い材料は何ですか?
青汁の一番体に良い材料は何ですか?青汁をもっと詳しく知りたい方に青汁の質問を管理栄養士さんに答えていただきました。
青汁の注意点について
青汁の注意点について、青汁をもっと詳しく知りたい方に青汁の質問を管理栄養士さんに答えていただきました。
青汁の効果がある時間帯とファスティング
青汁の効果がある時間帯とファスティングについて。青汁をもっと詳しく知りたい方に青汁の質問を管理栄養士さんに答えていただきました。
子供への青汁の飲ませ方
子供への青汁の飲ませ方について管理栄養士さんに答えていただきました。
スポーツ中や直後の水分補給として青汁を飲むのは良くない?
スポーツ中や直後の水分補給として青汁を飲むのは余り良くないの?管理栄養士さんに答えていただきました。
妊娠中の青汁摂取のメリットと注意点を教えてほしい
妊娠中の青汁摂取のメリットと注意点について教えてほしい。管理栄養士さんに答えていただきました。
青汁食品について
飲みやすく栄養価高く、生活習慣病に良いとされる青汁の食品についてついて教えてほしい。管理栄養士さんに答えていただきました。