芸能人が成功している青汁ダイエットのポイント

青汁でダイエット

青汁ダイエット生活を成功させた芸能人はたくさんいますが、特に最近印象に残っているのは「りゅうちぇる&ペコ」の、ペコちゃんのフルーツ青汁ダイエットではないでしょうか。ペコちゃんは人気モデルですが、だんだんぽっちゃりが目立つように。しかしフルーツ青汁を飲んで10キロの減量に成功、すっきりスリムになってメディアでも大反響です。驚くほどすっきりしたペコちゃんのフルーツ青汁ダイエットや、青汁ダイエットを成功している芸能人たちのダイエットポイントを参考に、是非ダイエット生活を成功させたいものです。

 

青汁ダイエットのポイントは2つ

ペコちゃんやいろいろな芸能人の青汁ダイエット成功体験談からは、青汁の選び方と1食置き換えダイエットが大きなポイントだということが見えてきます。失敗する大きな原因はカロリーコントロールに耐えられなくなってしまうことです。食べたいものが食べられない、お腹いっぱい食べられないということが大きなストレスとなり、精神的にもダイエットが続けられなくなる原因と言われています。

 

その点、1食置き換えダイエットはカロリーコントロールもでき、残りの2食でしっかり必要な栄養素を摂取。その上、食べたいものも食べられるのでストレスもたまりません。1食置き換えダイエットに最も適している青汁のポイントは、酵素成分がたっぷり配合された青汁です。酵素は消化吸収、代謝を高めるといった働きがあり、リバウドが起きにくくなります。
また1食置き換えダイエットをすると食べる量が減るため、毎日のすっきりをサポートする食物繊維がしっかり摂れる青汁がおすすめです。

 

1食置き換えダイエットについて

1食置き換えダイエット

1食置き換えダイエットにはメリットがいくつかあります。まず、まるごと1食分の摂取カロリーを減らすことができます。1日のうち一番カロリーが高い傾向にある夕食を青汁に置き換えると、1日の摂取カロリーを大きく抑えることになります。夕食を青汁にすると朝食をしっかり食べることもでき、それが1日の代謝を高めることにもつながります。
また、1食青汁に置き換えることで、胃腸を休ませることもできるのです。例えば夕食を青汁にすると、その日のランチ以降、次の日の朝まで約18時間も青汁1杯だけということになり、胃腸をしっかり休ませることに。寝ているときに胃腸が空っぽになっていると、基礎代謝を高めることができます。

 

ちなみに寝る前の食事や夜食がダイエット生活の大敵と言われているのは、大切な基礎代謝が行われる夜に胃腸に未消化の食べ物が入っていることで基礎代謝が落ちてしまうからなのです。このようなことを考えると、夕食を青汁に置き換えるのが一番効果的と言えます。

 

リバウンドと酵素配合青汁

ダイエット生活をしていると、リバウンドにも注意が必要です。体が必要としている栄養素が摂取されなくなると、少ない栄養素でも生きられるように代謝の低い太りやすい体質に変化します。そのため普通量の食事に戻すと代謝が低くなっているため、以前より太ってしまうことにもなりかねません
食事抜きダイエットでも同じことが言えます。1食抜くことで次の食事のときには必要以上に吸収しようとするため、結果がなかなか出ないこともあります。青汁に酵素がしっかり含まれていると、青汁の吸収をサポートし体に飢餓感を与えません。その上、酵素が補給されダイエット生活においても結果が出やすくなるのです。

 

ダイエットにおすすめの青汁