野菜不足が続くとどうなるの?

野菜不足について

野菜不足について

日本人の厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取目安量は約350g以上と言われています。もちろん昨日は外食が多くて結局野菜は200g程度しか取れなかったけど、今日は350g程度摂れたなど、日によっては野菜不足の日があっても、それほど神経質になることはありません。
毎日野菜をできるだけ摂ろうと意識をして、平均1日300g〜400gの野菜が摂れていれば、それほど問題はないと言えるでしょう。例えば2泊3日の旅行に行ったときには野菜不足が数日続くかも知れません。確かにそれでもまったく影響が出ないとは言い切れず、例えばすっきり感のない毎日となることもあります。

 

しかしそんな野菜不足がずーっと続かなければ、不安に考えなくても大丈夫です。ただしこのように野菜不足が1ヶ月、半年、1年と続くことで、いろいろなリスクが高くなってくると言えます。そのため、あまり神経質になることはありませんが、毎日の食生活に野菜を多く摂るという意識は、決して忘れないようにしなければなりません。野菜の主な成分の食物繊維、ビタミン、ミネラルの不足が続いた場合を考えてみましょう。

 

食物繊維が不足すると

まず野菜不足になると食物繊維が不足することになります。食物繊維は毎朝のスッキリをサポートしてくれます。野菜やフルーツの中の水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が毎日を元気に過ごすためには大切なのです。そして不足こそがさまざまなお悩みにつながると言えるでしょう。

 

食物繊維はどれぐらいとればいい?

 

ビタミン、ミネラルが不足すると

野菜から私たちは多くのビタミンやミネラルを摂っているわけで、逆に野菜が不足するとビタミン、ミネラルも不足することに直結します。ビタミン、ミネラルにはいろいろな種類があり、それぞれが不足することでいろいろな不調が出てきます。また1つが欠けることで、全体のバランスが悪くなり不調に陥ることも。つまりビタミンは総合的にバランス良く摂るべきなのです。だからこそさまざまな野菜を摂ることが大切になります。
簡単に言うと、ビタミンやミネラルの不足は、絶対に続けてはいけないということなのです。そして私たちは毎日の食事を整え野菜不足を改善したいもの。心身ともに健康な人生を送りたい私たちにとって野菜はとても大切な食べ物なのです。

管理栄養士の一言コラム

栄養バランスが崩れると

管理栄養士の一言コラム

「栄養バランスよい食事をしましょう」「好き嫌いなく野菜も食べましょう」と言われても、「食生活に気を付けなくても元気!」という人をたまに見かけます。そんな人はよくよく話を聞いてみると、体の不調を抱えているのです。
たとえば、肥満だったり肥満予備軍、抜け毛が増えた、足がつりやすい、めまいがする・貧血気味、夜になると目が見えづらい、歯茎から出血しやすい、体力がなくなってきた、イライラしやすい、口内炎がある、生理不順、おなかが張っている、筋力が落ちてきた…など。血液検査をするとより顕著に体の危険信号が見えてきます。
今は元気でも、年齢を重ねると症状が出てきたり、若いころの食生活が数年後に影響を及ぼすことは珍しくありません。
「体が資本」!今から食生活を見直し、足りない分を補うことで将来の自分の健康をサポートしましょう。

 

青汁人気ランキングはこちら

野菜不足が続くとどうなるの?|青汁人気ランキング記事一覧

食物繊維の1日の目標量について食物繊維は細かく言うと年齢別に1日の必要量も違ってきます。しかし平均として成人男性が20g、女性が18g、平均で19gと言われています。詳しくはこちらをご覧ください。※厚生労働省(2015年版)食物繊維の食事摂取基準(g/日)抜粋年齢男(g)女(g)6〜7(歳)11 以上10 以上8〜9(歳)12 以上12 以上10〜11(歳)17 以上13 以上12〜14(歳)13...

1日に必要な野菜量と不足分厚生労働省でも野菜1日の摂取目安量は1日350g以上、そのうち100〜150gは緑黄野菜を摂るようにと言われています。しかし現実にどのぐらい摂っているのでしょう。国民健康・栄養調査での野菜類の平均摂取量を見ると、成人男性290g、成人女性270gと言われているのです。また20〜30代の場合は平均240gと、若い人の野菜不足が著しいということもこの数字から見えてきます。特に...

味を重視して青汁を選ぼう野菜嫌いの人は、やはり青み野菜の特徴でもある青臭さが嫌いという人も多く、そのため味も大切です。特にフルーツなどが多く配合されている青汁はフルーティーな香りで甘みも強く、青汁独特の青臭さがとてもまろやかになります。もう一つ徹底的に青野菜独特の臭いが嫌だという人は、粒タイプの青汁もおすすめ。粒タイプなら特に味や香りを気にせず、どこでも水で飲み込むことができて便利です。人気のサン...