緑効青汁の詳細

緑効青汁

「緑効青汁」の魅力

「緑効青汁」は特に大麦若葉の魅力をふんだんに感じることのできる青汁です。食物繊維やビタミン、ミネラルなど、普通の食事では不足しがちな状態が、現代の食生活事情です。だからこそ大麦若葉は毎日の元気のサポートとして、多くの青汁の主成分として人気があります。
「緑効青汁」九州阿蘇産有機栽培の、有機JAS認定によって作られた安心大麦若葉を使用。やはり毎日摂取するからこそ、安全は重要です。
また乳酸菌とオリゴ糖をプラスして大麦若葉をたっぷり堪能できる青汁が「緑効青汁」の魅力です。そして内容の良さだけでなく、続けやすい美味しさも大きな魅力となっています。

 

大麦若葉の魅力

「緑効青汁」の主成分である大麦若葉は九州阿蘇で有機農法によって作られたものです。大麦若葉は野菜不足をサポートに最適な植物で、その栄養素は素晴らしく豊富だと言われています。
主に含まれている成分には、β−カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンK1などが含まれ、ミネラルでは鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、亜鉛。またアミノ酸はバリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、フェニルアラニン他多種類も含まれています。
他にも脂質、糖質、ポリフェノール、クロロフィル、そして食物繊維は不溶性食物繊維が多いため、水溶性食物繊維もバランスよく配合されています。毎日摂りたいけどなかなか摂れない栄養素も大麦若葉には豊富に含まれており、青汁の主成分として文句なく頼もしい成分です。

 

大麦若葉+乳酸菌+食物繊維+オリゴ糖

乳酸菌はお腹の中の善玉菌の一種ですが、毎日のスッキリのためにもお腹の働きをサポートする乳酸菌はとても嬉しい成分です。特に「緑効青汁」では、胃酸に強い有胞子乳酸菌とバリアコート乳酸菌の2種類が配合これらの乳酸菌は生きたままお腹で活躍することのできると言われています。
大麦若葉は不溶性食物繊維が豊富なので、水溶性食物繊維も配合。腸内をタワシのようにごわごわした不溶性食物繊維と、ツルンとすっきりの不溶性食物繊維がバランスよく配合されています。

 

もう一つはイソマルトオリゴ糖とフラクトオリゴ糖の2種類を配合。お腹の中の善玉菌の餌として、善玉菌の働きをサポートすると言われています。乳酸菌とその餌になるオリゴ糖はベストコンビでもあり、「緑効青汁」の魅力の一つになります。

 

無料サンプルがおすすめ!

公式サイトからのネット申し込みなら、サンプル3袋分お試しとして無料です。味などが不安な人にはおすすめです。また価格は1箱90袋入りで9980円(税込)+送料となります。定期コースは一ヶ月1箱と送料無料です。また、まとめ買いは2箱で5%オフ+送料となります。1日3袋摂取する人や、家族で摂取するなら定期コースがおすすめです。

青汁人気ランキングはこちら