森下仁丹青汁の詳細

「国産有機緑茶青汁」の魅力

「国産有機緑茶青汁」は有機大麦若葉、有機緑茶、有機抹茶と麦芽糖のみ。どれも有機農法の安心な原料のみを使っているところも魅力です。また大麦若葉中心なのに、さらっとお茶感覚で飲めるところも「国産有機緑茶青汁」の大きな魅力です。

 

「国産有機緑茶青汁」について

三重県宮川の清流で育った有機緑茶は、香り豊かなおいしさです。また「国産有機緑茶青汁」に使われている抹茶は、茶道家元も愛用している葵製茶を有機農法にて作り上げたものを使用しています。大麦若葉は九州産の有機農法によるものです。ふんだんに使っているので、大麦若葉の魅力をたっぷり感じることのできる青汁となっています。そして「国産有機緑茶青汁」の有機JASマークは信頼の証です。

 

「国産有機緑茶青汁」の栄養素を分かりやすく例えると、青汁一杯分に食物繊維はレタス約半個分、ビタミンEはピーマン約1.8個分、マグネシウムはアスパラガス約2.8本分、β-カロテンはトマト(中)約0.7個分、ビタミンCはインゲン豆約3.9さや分、カルシウムはゴーヤ約0.5個分となります。

 

大麦若葉について

大麦若葉はビタミンB2がアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分はほうれん草の約5.5倍も。他にもβ-カロチン、食物繊維、ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンK1、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、亜鉛、アミノ酸も豊富に含まれています。

 

こんな人に向いています
  • 脂っぽいものが好きな人
  • 食事が偏りがちな人
  • すっきりしたい人
  • 綺麗を大切に考えている人
  • 野菜不足が気になっている人
  • 毎日の元気が大切だと思ってる人
  • 美味しい青汁が飲みたい

と思っている人などに向いています。

 

価格について

「国産有機緑茶青汁」30包は定価2700円(税込)、定期お届け便なら20%オフの2160円(税込)となっています。またお得な60包タイプは定価5184円(税込)、定期お届け便なら4147円(税込)とお得です。

青汁人気ランキングはこちら