スギ薬局青汁の詳細

「葛の花プレミアム青汁」の魅力

なんといっても商品名のとおり葛の花由来のイソフラボン、テクトリゲニン類として1日あたりの目安量に35mgも配合されています。ぽっこり、ぽっちゃりをサポートする魅力的な青汁です。中高年のぽっこりお腹が気になっている人や、昔のスカートがまたはけるようになりたい人など、現代人の状態をよく知っているドラッグだからこ、その目線で作られた青汁と言えます。

 

「葛の花プレミアム青汁」の成分

「葛の花プレミアム青汁」の成分は、主成分には農薬無使用農法による国産大麦若葉末。また難消化性デキリストリン(水溶性植物繊維)、還元麦芽糖、葛の花抽植物発酵抽出物、穀物発酵抽出物として小麦、大豆、胡麻、オレンジ、リンゴ、バナナ、クルミ、山芋などが含まれています。

 

大麦若葉について

大麦若葉はビタミンB2がアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分はほうれん草の約5.5倍も。他にもβ−カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンK1、鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、亜鉛、アミノ酸も豊富に含まれています。

 

葛の花由来のエキスについて

葛の花は主に香港で1950年代からずっと健康茶として愛されてきています。また葛由来のエキスに含まれているイソフラボンであるテクトリゲニンは、植物性エストロゲンとも言われ、エストロゲン様の働きがあります。そのため女性には嬉しい成分とも言えそうです。

 

価格について

2016年9月5日より全国のスギ薬局にて発売された「葛の花プレミアム青汁」の価格は2480円(税別)。この価格は青汁の平均価格より低く設定され、ずっと続けやすくなっています。近くのスギ薬局に行けばいつでも購入できるという、便利さが魅力ではないでしょうか。薬局の作った青汁を一度体験してみてはいかがでしょう。

青汁人気ランキングはこちら