やわたのおいしい青汁の詳細

やわたのおいしい青汁

やわたのおいしい青汁公式サイト

やわたのおいしい青汁の魅力

「やわたのおいしい青汁」の最大の魅力は、強力な健康パワーを持つ植物が8種類も配合されているところです。大麦若葉、モロヘイヤ、ケール、桑の葉、緑茶、抹茶、キダチアロエ、ゴーヤの8種類は、すべて安全にこだわった有機農法で栽培されています。化学合成肥料や農薬は一切使わず、雑草や害虫、病気を避けるさまざまな工夫をして栽培されているのです。

 

安全であることは毎日摂取するためにも重要なことであり大きな魅力の1つです。これらを「やわた」独自のブレンドと技術によって、とても美味しく作られています。その上、つづけやすい価格など魅力でいっぱいです。

 

SOD様成分豊富な大麦若葉

大麦若葉は大分県の農家によって、土の中も一切化学肥料を使っていないため、残留農薬の心配もありません。日照時間と雨量に恵まれている大分県で、心を込めて作られているのです。豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維の他にもSOD様成分が豊富なことでも人気のある大麦若葉。
「SOD」とは、Super Oxide Dismutase(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)の略で、体の中に過剰となった活性酸素を無毒化してくれる酵素です。SOD様成分とは体内のSOD酵素と同じ働きを持っている成分で、特に大麦若葉や明日葉、ルイボスなどに多く含まれていると言われています。

 

β-カロテン豊富なモロヘイヤ

島根県産の有機栽培で作られたモロヘイヤを使用。栄養価が高く健康野菜としても注目されています。モロヘイヤはアラビア語で王様の野菜という意味を持ち、β-カロテン、ビタミンE、ビタミンKなどのビタミンや、カルシウム、カリウム、鉄などのミネラルが豊富です。またムチンやマンナンという水溶性食物繊維も豊富な健康野菜です。

 

フラボノイドたっぷりの桑の葉

桑の葉だけでも青汁成分として使われるほど、栄養素豊かな植物です。ミネラルや食物繊維も豊富に含まれています。桑の葉茶などは昔から健康茶としても人気があり、抗酸化成分でもあるフラボノイドも豊富に含まれています

 

葉緑素豊富なケール

青汁の元祖で、ケール100%青汁が最初の青汁でした。ビタミンやミネラル、葉緑素も豊富で、緑黄色野菜の王様と言われている植物で大分産を使用。食物繊維も豊富に含まれています。

 

ポリフェノール豊富なキダチアロエ

日本特有の小型のアロエ。高知県で栽培されたもので、体に良いことでも知られています。抗酸化パワーの強いポリフェノールが豊富な植物です。アロエの健康パワーを利用したアロエドリンクや、アロエ果肉入りヨーグルト、アロエエキスなども人気があります。

 

ビタミンC豊富なゴーヤ

ゴーヤはニガウリとも言われており、沖縄では昔から健康野菜として県民の食卓に乗っていました。今では日本各所で栽培されるようになっています。「やわたのおいしい青汁」には、大分県や島根県での有機栽培によって作られたゴーヤが使われています。ビタミンCを非常に多く含有し、他にも強力な抗酸化パワーを持つフラボノイドやβ-カロテンも豊富です。

 

カテキン豊富な抹茶と緑茶

愛知県産の茶葉と三重県産の緑茶を粉末にして配合。抗酸化パワーの高いカテキンが豊富な抹茶や緑茶は「やわたのおいしい青汁」の味の調整として、おいしさを作り上げています

 

おいしい味

「やわたのおいしい青汁」は、ネーミングどおり毎日続けやすいおいしさが特徴です。そのまま水やお湯で薄めてもおいしく飲めますが、ヨーグルトに入れてグリーンヨーグルトにすると、ほんのりとした甘さが格別です。牛乳に入れれば抹茶セーキのような味わいに。他にもサラダに振りかけてドレッシングや、オリーブオイル+塩胡椒などもおすすめです。

 

「やわたのおいしい青汁」1箱の魅力

1箱30包入り、1日1包目安となっています。約1カ月分の1箱で、どのぐらいの野菜を食べたことになるのかご紹介しましょう。食物繊維はレタス約11個分、β-カロテンはピーマン約13個分、ビタミンB6はトマト約39個分、ビタミンCはシソ約1,269枚分、ビタミンB1はニラ65束分も配合されており、1日分に換算してもなかなか摂れる量ではありません。

 

やわたのおいしい青汁の価格について

やわたのおいしい青汁

30袋入り約1カ月分1箱通常価格

4,100円(税込)送料無料

30袋入り約1カ月分1箱×1、毎月らくらく定期便

3,894円(税込)送料無料

30袋入り約1カ月分1箱×3、毎月らくらく定期便

11,100円(税込)(1箱あたり3,700円)送料無料

青汁人気ランキングはこちら